CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< まだ小2なのに…とうとうメガネをつくりました(T_T) | main | きれいな?お母さんは嫌いですか… >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
またもや、宿題戦争勃発か…
二学期も始まって、ということは、宿題も始まって…
宿題と息子、というより、宿題と私は、なんだか「宿敵」のように、
今日もいがみ合ってしまいました。
ほんとに、懲りないんだから<`〜´>

今日も、二学期最初のテストが返ってきて、
その直しが宿題になりました。
例によって、直しが5問ほど。
各10回ほどノートに書いて、親に見てもらう、という宿題。

大人から見れば「すぐに書けば、いいじゃない〜」という量(ノート2ページ分)
なのですが、ユウキから見れば、内容は難しくないけれど、
「かったりぃ〜」
ということなのでしょう。

学校から帰ってきて、(息子なりの)緊張から開放されて、
パンツ一丁になって、『ナニー王国の地図作成』(ユウキの想像上の国です。
今、合併問題が勃発していて、頭を悩ませています)に没頭している姿を見ると、
うるさいことを言わず、好きに時間をすごすのが一番、
と思っていたのですが…

ひとしきり合併問題が決着して、私に「島が5個、州が17個、首都はホスト、
ハピナス王国は自治区」などと報告が終わり、さて、宿題するか?
と思っていたら、

「さ、そろそろCくんちに行く時間だ!」

と、きたもんだ!
遊ぶな、とは言いません。でも宿題してからでしょう(~_~)
と言うと、猛反発。
じゃあ、早めに帰ってきて、それから夕ご飯までにやれるなら、
遊びに行けば? というと、それも嫌そう。
もう、自分の気持ちや考えに制限をつけられることそれ自体が嫌なのですね、
たぶん。私自身もそうでした…

でも、もう言うのやめよう、と思いつつ、あとに引けず、
じゃ、宿題やらずにもう遊びに行ったら!
ユウキが決めたことだから、おかあさんは関係ないから!
と、思わず切れちゃいました(T_T)

「関係ない」はないですよね、思いっきり気になるので、
私自身怒ったり、なだめたりして「関係している」のですから。

納得しない顔のまま、息子はいやいや宿題に向かい、
早めに終わったので、遊びに行くかと思ったら、
「もう、行かん」
とすっかりごきげんななめ。

あ〜学校から帰ったら、一休みして、すぐに宿題にとりかかったほうがいいよ、
と言えばよかったのか。
あまり先回りするのもよくないと思うし、
でも、今日の私のように中途半端なのが一番よくないのかもしれませんね。

これだけは、親の責任で、という部分の線引きがとても難しい。
これが正解、ではなく、「お母さんは、こう思う」という言い方をするだけでも、
ずいぶん違ってくると思うのですが、それさえも、なかなか難しく。

いつも同じところをぐるぐる回っている気がします。
| 子どもの勉強 | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:59 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kidsdiary.jugem.jp/trackback/112
トラックバック