CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< ◆家族と群れるのはもう恥ずかしいお年頃?! | main | ◆休日・土曜日のゆったり遊び〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
◆小さな諍いから…
とうとうきたか、という感じなのですが、
息子が仲良しの友だちと、ちょっと気まずいことが
あったとのこと。
嫌な思いはしているのでしょうが、泣くとか、
苛立つとか、そんな感情的になることもなく。

「なんとなく、合わないなーとは思っていた」

と淡々と語る息子。
私も、その子については、
面白い子だとは思っていたけれど、
人との約束が守れなかったり、
他の友だちを悪く言ったりするところがあったので、
ちょっとどうかなと思うところもあって、
今回のことも、そんなに驚きはなかったのですが。

それでも、どんな子ともうまくやってほしいというのが、
親のエゴなところでもあり、
これを乗り越えて、さらに仲良くなってもらいたい、
というのが本音です^^;

それでも、もし、これで離れていってしまっても、
それは仕方のないことなのでしょうね。
息子には、必要以上に、その子のことを
悪く思わないでほしいと思います。

それにしても、息子にも無神経なところがあるので、
その友だちの言い分も聞いてみたいところです。
でも、「なんで?」と息子が聞いても、
答えてくれない、とのこと。

多分、その友だちが望むように、息子が動かなかったから、
イライラしたのでしょうね^^;
根本的に、自分と人とのあるべきあり方の感覚が、
その子と息子とでは違うのだと思います。

子どもは育てたように育つもの。
自分に何かが足りない、と感じたとき、
それを人から奪って補おうとするか、
自分で生み出して満ち足りるのか、
その違いは本当に大きいと思います。

私自身、前者なので、息子にはそうなってほしくないな、
と強く思います。
後者でなければ、強くも優しくもなれないし、
人のために何かできることもないだろうし。

今日はどんな顔して帰ってくるかな?
誰と遊ぶのかな??
…息子と違って小心者のバカ親です><



JUGEMテーマ:育児
 
| 子どもの友だち | 14:57 | comments(1) | - |
スポンサーサイト
| - | 14:57 | - | - |
コメント
>私自身前者

と、述べているあたりがとても誠実で
本当は後者の方なんだろうなって、私は思いました。
こうありたいと願う人は努力するものだもの。

子ども同士のトラブルは大人が思っている以上に複雑だったり、「人間関係はむずかしい」というだけじゃない部分もあったり・・・・(うちの場合コミュニケーション能力に関わる障害があるらしいことがわかってきて)むずかしいなぁ〜と思ったり、「合わない人もいる」では済まされない現実や「合わないと思われるようなことがあったとしても仲間でいられることの大切さ(仲直りとか、容認、許容)」をしみじみと感じさせられる日々を過ごしています。

なのでお気持ち、すごーくわかります!
| 青空猫...φ(・ω・ )♪ | 2009/12/14 8:14 AM |
コメントする