CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< ◆また雪の週末〜雪の中、買い物へ | main | ◆非凡だから決断できたのではなく、決断できたから非凡なのだ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
◆息子、四学期の試験終了〜春休みへ

雪に翻弄された一週間を終えて…ほっとするのも束の間、

また連休は雪になりそうです…><;

 

土曜日恒例の義母との買い物を終えて帰るとき、

息子の出身中学の、入学前保護者会があったみたいで、

家の近所の幹線道路は大渋滞!

 

ただでさえ、雪に何日も閉じ込められて、

やっと買い物に出れる程度の道路状態になったので、

多くの人が買い出しに出かけて帰る途中の

土曜日の昼下がり…><;

 

田舎なので、天気が良くても悪くても、

たいていの人が車ででかけるので、こういう学校行事などの

ときは、一斉移動で大渋滞です。

 

それでとうとう、幹線道路を外れて裏道を通ったのだけど、

こちらは先日来の雪で、道路がデコボコで一苦労。

いつもの倍の時間(といっても数十分なのですが^^;)

かけての帰宅になりました。

 

北陸のほうでは日にちをまたいでの交通渋滞で、

大変な思いをされたというのに、たった数十分でも、

渋滞にまきこまれて、イライラしてしまいました。

 

こういうときは、息子のいる地方は、

西日本なのですが、おそらく本州でもかなり、

雪が降ることが少ない地方です。

なので、寒いけれど、自転車でどこへでも行けて

いいな…と思います。

 

その息子も、昨日で一回生の試験がすべて終わり、

おそらく無事二回生になれる模様です。

春休みは、ちょっとのんびりしたり、バイトをしたり、

アイドルのコンサートに行ったり…好きにすごすのでしょうね。

 

こちらには3月に帰ってくるようですが、

あまり家に居ることもないと思います^^

浪人した友達が、おそらく合格しているので、

お祝いの席もあるかもしれません。

 

息子には会いたいけれど、夏に帰ったとき、

やっぱり夫と二人のときとは、リズムが違うので、

私も自分のやることをしっかり意識して、

息子のペースに合わせすぎないようにしないといけない、

と思いました。

 

実際、もう食事と洗濯以外は、息子が帰ってきて、

私が息子のためにすることはなく、

それも息子だけのためにするのではなく、

あくまでも夫と私の家事のついでです^^

なので、時間も内容も、夫と私の都合のままです^^

 

夏休みに運転免許もとってしまったので、

いずれは「送り迎え」という用事もなくなる予定です。

まあ、家に居る時から、息子のためだけに、学校や部活で

送り迎えすることはほとんどなかったのですが…。

 

この一年で、息子も一人暮らしにすっかり慣れたでしょう。

あと三年間、大学の学問をベースに、

いろいろなことに挑戦して、経験を積んで成長していって

ほしいものです。

 

そのためには、あまり手出し口出し、しないことですね。

まあ、私も歳とともにいろいろなことがおっくうになって、

もうあまりうるさく言う元気もないのですが^^;

 

 

 

JUGEMテーマ:学問・学校

 

 

 

| 子どもの勉強 | 16:35 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 16:35 | - | - |
コメント
コメントする