CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 時間とのたたかい? | main | 疲れました…わが家ってやっぱりいいな〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
実家でみんな、何してる?
こんにちは! 6月に入っても、
さわやかな天気が続いていますが…

今日は、ちょっと気が重い〜
…というのも、久々(約3ヶ月ぶり?!)に、
夫の実家に泊りがけで帰省するので…

自分の実家に帰るのも、るんるん、という気分ではありませんが、
夫の実家だと、また格別(^_^;)です。
何がいやって…自分のペースですごせないこと、です。

あ〜自分の家で週末すごせたら、
あれもして、これもして…とやりたいことがいっぱい、
なのですが…

食事をするのも、テレビ一つ見るのにも、
私の好きにはできません…
子どもといっしょに、ゲームってわけにはいかないしね。

お茶をのみながら、はずまない無難な会話が続くと思うと、
出かける前から、肩がこりそう。

夫の実家は、今は夫の母一人が住んでいるので、
世間的に見れば、

「帰ってあげなよ〜たまには…」

と思われるのでしょうが…、
母も、超マイペースな人なので、
私たちが行ってもさして楽しい、という感じではないようなのです。

ユウキに対してよりも、
まだ夫に対してのほうが「情」を感じるらしく、
孫の成長ぶりにも、あまり関心がない様子。
同じ市に住んでいたのですが、今まで一度も、
ユウキをあずかってもらったこともありません。

私と母も、興味関心、人生観、好み等々、
ほとんど共通点がないのも、苦しいところ。

何か一つでもあれば、話もはずむかもしれませんが…
よくもまあ、これだけ違うタイプの女が二人そろったよ、
という感じ(^o^)丿

親戚からは「いっしょに住んであげたら」
とよく言われているらしい(夫が)のですが、

私は「何で?」、と思ってしまいます。
情がないかしら…
でも、何か不自由があれば、お世話したいと思っているし、
普通に、行き来するのはいやではないのです。
ただ、いっしょに住む、というイメージが、どうしても湧かないのです。

家庭内別居、みたいで、なんかお互いに不幸になりそう。

やっぱり無理してでも、いっしょに住んだほうが
「人の道」なのかしら…?
近所に住んで、ときおり行き来、というのが理想なんだけど。

休日らしからぬ、非さわやかな話題でごめんなさいm(__)m
| 家族のこと | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:41 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック